忍者ブログ
  • 2017.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/25 11:50 】 |
ラリーのゲーム

ドダイでございます。

これまで数々のレースゲームを、特にリアルな挙動の再現を謳ったゲームを好んでやってきました。

この中でラリーというジャンルのゲームは、同時に出走する車両がないため、リアリティのために技術を集中することができるものだと思います。

しかしながら、リアルっぽくかつ納得のいく挙動を実感できるものは、ラリーに限らずかなり少なかったのでございます。

私が知る中で上記に一番ふさわしいと思うゲームは、

初代セガラリー(1995)

これまでプレイした中でいまだにこの作品よりもアツく、楽しみながらミリ単位のマシンコントロールを満喫できたゲームはなかったような気が致します。

最近ではGT4やWRC4などもやりましたが、どれも一長一短がある感じでしたし、セガラリーほどただ走るのが楽しいゲームとはいえませんでした。

しかし今日、なんとなくamazonのゲームレビューを読んでいく中でリアルなゲームの代表として、「リチャード・バーンズ ラリー」の名前が挙がっていました。当時ちょうどWRC4と同じ頃に発売されていたもので、WRCシリーズをプレイしていたことと、ゲーム画面の完成度のよかったWRC4を買っていたのです。

このゲームのタイトルにあるリチャード・バーンズ氏は、当時WRCの新たな王者となりうるほどの実力で、急激に頭角を現してきていた人物。しかしその矢先、脳腫瘍によって倒れ、復帰を望む多くの声もむなしく他界してしまったという悲劇の人でもあります。

そんな記憶もありなんとなくgoogleで調べてみたところ、ゲームレビューと動画を掲載しているページが見つかったので観てみました。

その動きは、かつてのセガラリーを思い出させるものでした。

そういうわけで早速購入してみようと思います。感想はまた後ほど。

PR
【2006/10/09 19:42 】 | ゲーム | 有り難いご意見(4) | トラックバック(0)
<<マフラー装着 | ホーム | 草野球>>
有り難いご意見
ブログ開設おめでとうございまっす
ドダイさんブログ開設おめでとうございます。まさかドダイさんがブログを始めるとは思っていなかったので、うれしい限りであります。しかも、僕のリンクまで貼っていただけているではありませんかっ。

僕のほうにももちろんリンク入れておきますので、今後とも宜しくお願い申し上げまする。

BF2142は・・・や・・・・やります?(汗
【2006/10/09 22:32】| URL | 自慰苦 #990e6d8480 [ 編集 ]


無題
Jeek殿ご来訪ありがとうございます。
ブログはまあ、殆どテキスト更新な現状ですから当然の成り行きみたいな感じです。
こちらこそよろしくお願いいたします。
BF2142は・・・完成版の評判次第ってことで。
【2006/10/11 19:39】| | 暫定ドダイ改 #2a9ce762ea [ 編集 ]


ブロガーデビューおめー
とりあえず、ジャッキーについて語っておくれ。なんてリクエストしちゃう。
【2006/10/19 00:15】| | かにまる #99bc7436f7 [ 編集 ]


Re.
>かにまる殿
ご来訪に感謝いたします。よろしくどうぞ。
とりあえずリクエストに答えるべく、ジャッキー映画を観直してみようと思います。
【2006/10/19 19:17】| | 暫定ドダイ改 #2a9ce735c3 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]